株式会社児嶋鉄工所│大阪府│大阪市│段ボール等、紙器関連の設備機械設計・製造・管理│一般産業機械の製造

qrcode.png
http://kojima-ironworks.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
株式会社児嶋鉄工所
〒554-0024
大阪府大阪市此花区島屋4-3-40
TEL.06-6462-2951
FAX.06-6462-1235

段ボール工場,紙器関連工場の機械設備,一般業務用輸送設備,合理化機器,環境設備等の設計製作
 

研修・講習会2

 

研修・講習会2

研修・講習会2
フォーム
 
新人研修 社会人基礎講座⑯
2015-08-20
生産管理・品質管理②
生産現場における改善の基本を学ぶ。
 
<IEの基礎(IE:Industrial Engineering、経営工学)>
 ものづくりの移り変わり:
 IEとは何か:
 あるべき姿とありたい姿:
 ECRSの原則:
<模擬生産演習①>
<模擬生産演習②>

研修の成果/感想
模擬生産演習を通して、改善の難しさと楽しさを感じました。
一回目は生産ラインの目標サイクルタイムを
クリアすることができませんでした。
そこから班で話し合い、作業改善を行いました。
二回目は目標サイクルタイムをクリアすることが出来ました
 
児嶋鉄工所 資材部 フジモト
 
新人研修 社会人基礎講座⑮
2015-07-20
モノづくりの基本であるQCDを学ぶ
 
<モノづくりの基本はQCD>
 企業とは
 モノづくりとは
  Q(quality)・C(cost)・D(delivery)とは:
 ヒューマンスキル
<製造ライン実習>
 実習説明
  紙奴を7分間で21個つくり、利益を出す。
 各班での役割決めなど
 製造ライン実習
 各班での改善討論
 感想発表
 
研修の成果/感想
 モノづくりにおいて、品質・価格・納期が
 重要なポイントだということがわかりました。
 製造ライン実習を通して、現場での改善の難しさを
 体感しました。
 私の班は、一回目の実習で赤字でした。
 二回目は黒字にしようと改善したのですが、
 二回目も赤字でした。
 製造ラインに納品される機械に不具合が生じたら、
 一台でも、全てのラインがストップしてしまいます。
 その想像が実習を受けることによって、
 よりハッキリと想像できるようになりました。
 部品を発送する前は、より一層、
 気を付けて検査したいと思います。
 
児嶋鉄工所 資材部 フジモト
 
新入社員フジモトの奮闘日記7
2015-07-14

こんにちは、フジモトです

 

先週はずっと溶接の練習をしていました。

電流の強弱を変えることにより、

アークがどう変化するのかを観察したり、

溶接棒の種類を教えてもらったり、

仮付けの練習したり、etc・・していました。

最初のアーク出しは、かなりスムーズになってきました。

( ̄∇ ̄=Yeah!

 

今週も引き続き溶接をやっていこうと思いますが・・・・

 

突然ですが、児嶋鉄工所では、目安箱を設置しております。

投書された意見は、月一回の改善会議で発表されます。

社長も含め、全員でその意見に対応して、社員にとって

働きやすい会社になれるように努めております。

 

その目安箱の製作を、溶接の練習として、

今週からやっていきたいと思います。

とはいえ、目安箱はお客様の目の届くところに置かれるので、

下手なものは作れません。

 

頑張ります(゜ロ゜ノ)

 

※写真は今使っている溶接手袋です。

 

児嶋鉄工所 資材部 フジモト

 
新人研修 社会人基礎講座⑭
2015-07-10
他社の見学を通して、自社のあり方を考える
 
①受講内容
午前に企業訪問、午後に大江ビルで討論・発表をしました。

1企業訪問(上島珈琲貿易(株))
 会社概要説明
 社内見学
 コーヒー味比べ
 質疑応答~改善点など
 
2.グループ討論・プレゼンテーション(大江ビル)
 発表準備
  訪問して感じたこと、学んだこと、
  今後取り組んでいきたいことの3点をまとめ、
  ポスターを作成しました。
 各班プレゼンテーション
  各班15分程度で発表。
 グループ討論 
  さらに良いプレゼンをするにはどうするかを討論。
 各班への感想発表
   2分程度で発表。
 
研修の成果/感想
 ガスで焙煎したコーヒーと、電気で焙煎したコーヒーの味比べをしました。
 私は両者の違いが全くわかりませんでしたが、
 他の人は違いを感じているようでした。
 最後の質疑応答時に、上島社長が熱心に
 メモを取っておられる姿を見て、熱意を感じました。
 上島珈琲貿易(株)さんには、焙煎機が4台あり、
 その内の2つ(電気焙煎、IH焙煎)がオリジナル焙煎機です。
 現在、3台目のオリジナル焙煎機を作成している途中で、
 ゆくゆくは焙煎機を商品にして売っていきたいという目標があるそうです。
 その時は、児嶋鉄工所に作成依頼お願いしますと頼んでおきました。
 内勤の人だけでなく、現場の人にも、
 事務所に机が用意されているのがとても良いなと感じました。
 上島珈琲貿易(株)さんでも、朝礼時に担当の人が
 話しをするのですが、その時にタイマーが設定されていました。
 それにより話が短すぎず、長すぎずにならないようになっており、
 いい方法だなと思いました。
 今回は、営業コースの人たちと合同で行いました。
 久しぶりに営業の人たちに会うことができ、いい刺激をもらいました
 
児嶋鉄工所 資材部 フジモト
 
 
新入社員フジモトの奮闘日記6
2015-07-08
こんにちは、フジモトです
先週は溶接とサンダーの使い方を、先輩から教わりました!
溶接は、被覆アーク溶接をしているのですが、
最初のアークを出すところに
手間取っております。 
難しい~(´∩`。)
サンダーが思ってたより、かなり重くてビックリです
現場の人たちは軽々と片手でやっているので、
改めて凄いなと感じました。
今週も引き続き、溶接の練習をしていきます!!
 
※前々回のブログで「カップ麺作り機」の完成予定日を
  6月末と書いたのですが、とても無理そうです~笑
  早くカップ麺が食べれるように頑張ります!!
 
児嶋鉄工所 資材部 フジモト
<<株式会社児嶋鉄工所>> 〒554-0024 大阪府大阪市此花区島屋4-3-40 TEL:06-6462-2951 FAX:06-6462-1235